【音楽サブスクの歴史】どのようにして音楽サブスクは広まったのか?

音源・サブスク

音楽を聴く形式は、時代とともに変化していきます。

近年では、音楽サブスクが注目を集めていますが、どのようにして音楽サブスクが台頭したのか、その歴史や背景をご存じでしょうか?

音楽ファンの方の中には、音楽サブスクの歴史について、もっと知りたい方もいらっしゃるでしょう。

本記事「【音楽サブスクの歴史】どのようにして音楽サブスクは広まったのか?」をお読みいただければ、音楽サブスクの歴史について、知識を得ることができます。

今回の記事では・・・

・音楽サブスクとは何か?
・音楽サブスクが始まった背景
・音楽サブスクの歴史的転換点
・音楽サブスクの影響と今後の展望

について紹介します。

音楽サブスクを年間2000時間以上利用している筆者が、自身の経験や所感も少し交えながら、丁寧に解説しました。

音楽サブスクについて、わかりやすく参考にしていただける内容となっていますので、ぜひ最後までお読みになってください。

館長
館長

音楽サブスクの歴史について学びましょう!

音楽サブスクとは何か?

音楽サブスクとは、音楽を定額で聴けるサービスのことです。

月額や年額の料金を支払うことで、膨大な楽曲(場合によっては1億曲以上)を、ストリーミング再生(もしくはオフライン再生)することができます。

インターネットに接続しているデバイスさえあれば、いつでもどこでもお気に入りの音楽にアクセスできる便利さから、世界中に広がるサービスとなりました。

2024年現在では、音楽サブスクの利用者は、全世界で5億人以上となっています。

館長
館長

音楽サブスクは、Spotify・Apple Music・Amazon Music・Tencent Music・YouTube Musicなどが有名です!

音楽サブスクが始まった背景とは?

音楽サブスクは、スマホの普及をきっかけに広まりました。

2000年代後半にスマホが登場したことで、インターネット環境に大きな変化が生じます。

具体的には、スマホアプリ(2008年)や、すぐにネット上のコンテンツにアクセスできる4G回線(2010年)の登場によって、サブスクを外出先で利用しやすい環境が整っていきました。

2010年代に入ると、動画配信やPCソフトなどのサブスクが浸透し、「物を所有するよりも、サービスを利用するほうが、経済的に得である」といった考え方が、世界中に広まります。

この考え方の変化によって、他分野での「サブスクリプションサービス」も開発が進み、2015年になると、日本でも音楽サブスクが次々に立ち上がりました。

館長
館長

インターネット技術の発達・価値観の変化が、音楽サブスクの誕生を後押ししたといえるでしょう。

音楽サブスクの歴史的な転換点とは?

2015年には、日本で音楽サブスクの利用者数が急増し、音楽業界に大きな転換点をもたらしました。

この年、スウェーデンのストリーミングサービス「Spotify」の世界的ヒットを参考にして、さまざまな音楽サブスクが日本に誕生します。

有名なところでしたら、Apple Music・Google Play Music・Amazon Prime Music・AWA・LINE MUSICなどが、この年に日本でのサービスをスタートさせています。

2015年の段階では、日本における音楽サブスクの年間売上は、ダウンロード販売の3分の1程度しかありませんでした。

しかし、徐々にシェアを拡大し、2018年には、年間売上で音楽サブスクがダウンロード販売を上回りました。

まさに、本格的な「音楽サブスク時代」の到来となり、2024年現在でも、年間売上は拡大傾向が続いています。

音楽サブスクの影響と今後の展望について

継続的に拡大を続ける音楽サブスクは、音楽業界に大きな影響を与えています。

アーティストは、音楽サブスクを通じて新たな収益源を得ることができる一方、音楽制作・配信の新しいあり方を考えなければいけません。

サブスク先行配信は当たり前となり、「サブスク配信+レコード販売」などといった、新しいアイデアも見受けられます。

今後は、音楽サブスクの技術革新や新たなビジネスモデルの登場により、さらなる進化や変革が見込まれています。

消費者側からすれば、今後はどのようなアイデアが配信者側から出てくるか、楽しみだといえるでしょう。

館長
館長

音楽サブスクの今後に期待です!どのような楽しみ方が登場するのでしょうか!

まとめ

定額で音楽が聴ける「音楽サブスク」は、音楽の楽しみ方を根本から変える革新的なサービスです。

その普及にはインターネット技術の発達・価値観の変化などが絡んでおり、音楽業界に変革をもたらしています。

2018年には、従来のダウンロード販売の年間売上を超え、本格的な「音楽サブスク時代」が到来しました。

音楽サブスクの歴史を知ることで、音楽配信がどのように進化してきたのかを理解し、今後の音楽業界の展望についても考えるきっかけになるでしょう。

消費者の立場であれば、今後どのような音楽の楽しみ方が登場するのか、わくわくしますね。

音楽サブスクについてもっと知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

音楽はサブスクと購入のどっちがお得?比較して考察してみた!
音楽サブスクの歴史ついて紹介しています。この記事を読めば、どのようにして音楽サブスクが広まったのか、おわかりいただけるでしょう。是非ご覧ください。

本記事「【音楽サブスクの歴史】どのようにして音楽サブスクは広まったのか?」があなたのお役に立てたのなら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました